シートベルトのベタつく汗汚れの洗浄方法(過炭酸ナトリウム編)

シートベルトの汚れ落とし(過炭酸ナトリウム)

梅雨から夏頃、湿気が多くなってくるとシートベルトがベタついてきたりしませんか?

よくよく見てみるとシートベルトの表面も汚れて黒っぽくなっていることと思います。

そのベタつきの原因は、汗がシートベルトに染み込んで、そこにカビなどの雑菌が繁殖してしまっていることです。

ただ、シートベルトは取外して洗濯することはできませんし、一体どうすればいいのかわからないのではないかと思います。

そこで今回は、過炭酸ナトリウムという洗浄剤(薬局やホームセンターで売られている)を使ってシートベルトのベタつく汚れを綺麗サッパリ取り除く方法についてお話していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



タイトルとURLをコピーしました