【プラグ交換工具】プラグレンチの六角サイズの選び方

【STEP1】NGKホームページでプラグの型番を調べる

まずはじめに、プラグメーカーのNGKホームページ(適応検索/品番一覧)にアクセスしてください。

適応検索/品番一覧|NGKスパークプラグ プラグスタジオ

出典)適応検索/品番一覧|NGKスパークプラグ プラグスタジオ

そこから自分の車やバイクの「メーカー」、「車種名」などを選択していき、自分の車やバイクに使われているプラグの型番を調べていきましょう。

プラグレンチのサイズを調べる

すると、私の車(トヨタのノア)の場合、「イリジウムMAXプラグ」の「HB6AIX-11P」という品番のプラグが使われていることがわかりました。

【STEP2】プラグの二面幅(六角サイズ)を調べる

次に、同じくNGKホームページの左側にある「商品情報」→「ラインナップ」というところから、先程調べておいた「イリジウムMAXプラグ」という種類のプラグ情報のところに進んでいきます。

イリジウムMAXプラグ|NGKスパークプラグ プラグスタジオ

後は一覧表の中から、先程調べておいたプラグの型番(HB6AIX-11P)を見つけ出し、そこに書いてある「六角対辺(二面幅のこと)」を読み取っていきましょう。

イリジウムMAXプラグ2|NGKスパークプラグ プラグスタジオ

ということで、この場合は16mmのプラグレンチを購入すればOKということになります。

最後に一言

今回は、プラグ交換に必要なプラグレンチの六角サイズの選び方についてお話しました。

自動車屋さんの場合、経験的にこの車ならこのサイズのプラグレンチという感じでちゃちゃっと選ぶことができますが、素人の場合、なかなか正しいサイズのプラグレンチにたどり着くまでに時間がかかってしまいます。

この方法であれば、ネットで簡単に自分の車やバイクのプラグレンチのサイズを見つけ出すことができますので、是非参考にしてみてください。

それでは!




タイトルとURLをコピーしました