【過炭酸ナトリウム】車のシートに付いたシミ汚れを取り除く方法

【STEP1】過炭酸ナトリウム水をシートに吹きかける

ここからは、具体的なシートのシミ汚れ落としの方法についてお話していきます。

まずはじめに、シートの汚れがついた部分に過炭酸ナトリウム水を2~3回吹きかけます。

シートのシミ汚れ

過炭酸ナトリウムをスプレーボトルに入れる

【STEP2】歯ブラシでシミ汚れをモミ落とす

次に、汚れをふやかすイメージで歯ブラシで表面をなでていきます。

車のシートに付いたシミ汚れを取り除く

歯ブラシに力を入れてるとシートを痛めてしまいます。

過炭酸ナトリウムはしっかりと汚れを落としてくれますので、軽くこする程度でOKです。

【STEP3】汚れを拭き取る

そして、タオルを使ってシートの水気を吸い取っていきます。

タオルで汚れを拭き取る

タオルを上からポンポンと叩いて、シートの水気をタオルに吸い取らせるとうまくいくと思います。

【STEP4】シートを乾燥させる

後は、シートを自然乾燥させればシートの汚れとりは完了です。

清掃後のシートの状態

最後に一言

今回は、【過炭酸ナトリウム】車のシートに付いたシミ汚れを取り除く方法についてお話しました。

車のシートの汚れ落としだけではなく、過炭酸ナトリウムは家の掃除や洗濯などでも大活躍する洗剤で、最近では安く手に入るようになってきました。

これを機に過炭酸ナトリウムの色々な使い方を学んでみるのもいいと思います。

是非参考にしてみてくださいね。

それでは!

スポンサーリンク
スポンサーリンク



タイトルとURLをコピーしました