【簡単30分】ブルーマジックを使ったDIYヘッドライト磨きの方法

ブルーマジックのHeadlight Lends RestorerでDIYヘッドライト磨き

製造されてから15年以上が経過した我が家の軽バン(ハイゼットカーゴ)・・・。

最近、ヘッドライトが白く曇ってきたことが気になりだしました。

ヘッドライトを透明にする作業を業者に依頼した場合の相場は2~3万円ほどになることが多いようです。

ただ、今回はなるべくお金をかけずにヘッドライトを綺麗にしたいので、ブルーマジック製のHeadlight Lends Restorerを使って自分でヘッドライトの黄ばみを落としてみることにしました。

施工前のヘッドライト

白く濁ってしまったヘッドライト

施工後のヘッドライト

DIYヘッドライト磨き(ブルーマジック)後は透明になった

施工後はこんな感じでヘッドライトの白濁がきれいに落ち、新品のヘッドライトのような透明感が出てきました。

ブルーライトマジックは使い方に少しコツがありますが、それを理解すれば施工時間は両方合わせて30分程度だと思います。

今回はこのブルーライトマジックを使ったDIYヘッドライト磨きの具体的な方法について、写真付きで詳しくお話していきます。