【BMW】ブレーキパッドとディスクローターのDIY交換方法

【STEP1】車をジャッキアップしタイヤを取り外す

まず車載工具&ジャッキを使ってタイヤを取り外していきましょう。

タイヤ交換に使う車載道具

BMWのタイヤを取り外したところ

輸入車のタイヤ着脱の方法については、こちらの記事が参考になると思います。

>>輸入車のスタッドレスタイヤ交換方法(BMW編)

【STEP2】金具を取り外す

次に、ブレーキキャリパーに付いている金具を取り外していきます。

ブレーキキャリパーに付いている金具を取り外し

マイナスドライバーをうまく使いながら、こんな感じで取り外していきましょう。

マイナスドライバーを使って金具を取り外し

ブレーキの金具を取り外したところ

【STEP3】パッドセンサーを取り外す

パッドセンサーがついている場合、ブレーキパッド交換の時に邪魔になるので、この段階でブレーキパッドから取り外していきます。

BMW車のパッドセンサー

パッドセンサーはブレーキパッドに付いていて、ブレーキキャリパーの隙間から、パッドセンサーの根本にある金具を掴んで引き抜けば、簡単に取り外すことができます。

パッドセンサーはブレーキパッドに付いていて、ブレーキキャリパーの隙間から取外し

今回はブレーキ警告灯が点灯してのブレーキパッド交換ではなく、単なる定期交換なので、センサーはそのまま再利用していきます。

パッドセンサーの配線を引っ張ってしまうと断線してしまう可能性がありますので、必ずパッドセンサー根元部にある金具部分を引っ張るようにしていきましょう。

【STEP4】キャリパーの後ろの六角ボルト(7mm、2ヶ所)を緩める

次は、キャリパーの後ろにある六角ボルトを緩めていきましょう。

まず、六角ボルトをカバーしているプラスチック製のカバーを取り外していきます。

キャリパーの後ろの六角ボルト(7mm、2ヶ所)を緩める

キャリパーの後ろのキャップ

すると、六角ボルト(7mm)が見えてきますので、六角レンチを使って2箇所とも緩めていきましょう。

キャリパーの後ろの六角ボルト7mm

キャリパーの後ろの六角ボルト7mmを緩める

キャリパーの後ろの六角ボルト7mmが緩んだところ

キャリパーの後ろの六角ボルト7mmを取り外した

【STEP5】ブレーキキャリパーとブレーキパッドを取り外す

2箇所とも六角ボルトを取り外すことができたら、マイナスドライバー等を使いながらこんな感じでブレーキキャリパーを取り外すことができます。

ブレーキキャリパーとブレーキパッド

ブレーキパッドをマイナスドライバーで押す

ブレーキパッドとキャリパーが外れた

ブレーキキャリパーにはディスクローター裏側のパットが一緒にくっついて外れてきます。

なお、表側のブレーキパッドも簡単に取り外すことができます。

表側のブレーキパッドも取り外す

表側のブレーキパッドが外れた

ブレーキキャリパーは結構重たいものですので、そのままブレーキホースでぶら下げているとブレーキホースに負荷がかかります。

適当な紐などでサスペンションに吊り下げておくなど、うまくブレーキホースに負荷がかからないような工夫をしておきましょう。

これでブレーキパッドを取り外すことができました。

次からはブレーキローターの交換作業に入っていきますので、ブレーキパッドのみ交換の場合はこの後STEP11に進み、そこから読み進めていってください。

【STEP6】マウンティングブラケットを取り外す

次は、マウンティングブラケットという金具を取り外していきましょう。

ディスクローターの裏側を覗き込むと、16mmボルトが2本見えてきます。

ディスクローターの裏側を覗き込むと、16mmボルトが2本見える

16mmのメガネレンチを使ってそれらを取り外すと、マウンティングブラケットが外れます。

16mmのメガネレンチを使ってそれらを取り外す

取り外したマウンティングブラケット

BMW車のディスクローター

これでようやくディスクローターの周りがスッキリしましたね。

【STEP7】ディスクローターを取り外す

ここからは、ディスクローターを取り外していきます。

BMWのディスクローターは、5mmの六角ボルトを緩めるだけで、簡単に取り外しができるようになっています。

BMWのディスクローターは5mmの六角ボルトを緩めて取外し

BMWのディスクローターのボルトが外れた

BMWのディスクローターが外れた

ここがようやく作業の折り返し地点で、次からは新品のディスクローターやブレーキパットを取り付けていくことになります。

ここまでくれば後はもう一息ですので、頑張っていきましょう。

次のページでは、新品のブレーキパッド&ローターを取り付けるステップについてお話していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました